濃くておいしい、かせ原プチトマト

峠を越えると急にひらける集落、かせ原。小高い丘になっていて見晴らしがよく、晴れ晴れとした気持ちの良いところです。
そこでプチトマト農家を営む勇気さんを尋ねました。

_MG_6088

勇気さんはプチトマトを作って、今年で2年目。数年前、宮崎市から故郷の椎葉村に帰ってきて、勉強と修行をし、プチトマト農家を始めました。
日中と朝夕の気温差が大きいかせ原なので、プチトマトの味が濃く、おいしく育つそう。

_MG_6108

また、普通宮崎県ではプチトマトの旬は冬から春にかけてですが、ここかせ原は気温が低いため、夏に最盛期をむかえます。それらは一つ一つ手作業で収穫され、その数およそワンシーズンで5トンほど!
奥様も子育ての合間に収穫をお手伝い。

_MG_6119

訪れたのは秋で、収穫もそろそろ終わりかけでしたが、それでもたわわに実ったプチトマトがたくさん。

_MG_6061
_MG_6138

一つ味見させていただくと、濃い・・!これぞトマトというような、うま味がぎゅっと凝縮されていて、それでいて全然青臭くない。
うーん、おいしい・・・!!

今年は少し病気も出してしまったけれど、来年は病気に注意して、できればさらにハウスを増やして、規模を拡大したいという勇気さん。

元気いっぱいのお子さん3人と奥様と共に、来年もおいしいプチトマト作ってくださいね!

_MG_6180

由井子さんのお豆腐

九大演習林

関連記事

  1. 松尾小学校(ムービー)

    小さい小さい椎葉の小学校。今日はおじいちゃん、おばあちゃんたちと盆栽作りに挑戦。そのあと…

  2. 椎葉厳島神社

    椎葉村役場から徒歩15分の椎葉厳島神社。澄んだ空気、緑のにおい、手入れの行届いた境内が広がり…

  3. 下刈り作業(ムービー)

    九州の真ん中の深い森で・・・作業のための道を切り開いたり、植林した木の成長を助けるために、下…

  4. 焼畑2015(ムービー)

  5. 上松尾の老夫婦

    お盆前の椎葉、今年、特に暑い日が続いているのは標高500メートルのここ上松尾も同じことです。…

  6. 夏の風景2015(ムービー)

  7. 上椎葉ダム

    「あそこには昔、椎葉でいちばん栄えた集落があったのよ」展望台から上椎葉ダムを指さしながら、観光ガ…

  8. 「七夕さるく」に椎葉をさるく

    椎葉にまた夏が訪れています。この日は『七夕さるく』。「さるく」とは(歩き回る)という意味の方…

PAGE TOP